【謎の球体から眺める郡山の街】ビッグアイ22階展望ロビー(無料展望室ノススメ Vol.7)

ビッグアイ22階展望ロビー(無料展望室ノススメ Vol.7)おすすめ観光地紹介

街をぐるりと見渡すことができる、展望室を備えた高層ビルは日本各地にあります。

そして、中には無料で入ることのできる場所もあります。

今回はそんな無料で入れる展望台である「ビッグアイ22階展望ロビー」について紹介したいと思います。

ビッグアイ22階展望ロビーのオススメポイントはこちらです。

ビッグアイ22階展望ロビーはこんなところ
  • 入場無料
  • 郡山の市街地を上空から眺められる
  • 安達太良山・磐梯山や阿武隈高地などの山々を一望できる
  • 夜20時まで入れるので夜景も楽しめる

高いところからの非日常的な風景を楽しんでみましょう!

(写真は全て僕が2019年12月31日に訪れた際に撮影したものです。)

旅行予約

ホテル・航空券・高速バスの予約なら
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

レンタカーの予約なら
格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカー

海外・国内格安航空券の予約なら
ena(イーナ)

新幹線とホテルのお得なセットなら
セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン

スポンサーリンク

ビッグアイ22階展望ロビーへのアクセス

ビッグアイ
ビッグアイ22階展望ロビーの基本情報
住所
福島県郡山市駅前2丁目11ー1 ビッグアイ22階
電話番号
024-936-0201
営業時間
10:00~20:00(入館は19:30まで)

東北新幹線などが停車するJR郡山駅に直結しているので、アクセス抜群です。

車でお越しの際は、ビッグアイ併設の駐車場か、近隣のコインパーキングを利用する形になります。

展望室はビッグアイ22階の「郡山市ふれあい科学館 スペースパーク」の中にあります。

地上からの高さは約96mです。

詳しくは公式ホームページをごらんください。

ビッグアイ22階展望ロビーからの眺め

それでは、ビッグアイ22階展望ロビーからはどのような景色が見られるのか、写真を交えて紹介していきます。

もう一度言いますが、入場無料です。

南方向の景色です。

郡山の市街地が広々と続いている様子が確認できます。

巨大な郡山駅を行き交う列車や車なども、ここからだとよくわかります。

郡山駅のロータリーです。

道行く人々が何をしているかまで分かってしまいそうです。

東方向の景色です。

市街地の向こうに、なだらかな阿武隈高地が広がっています。

北方向の景色です。

天気がよければ左手の方向に安達太良山や磐梯山が見えます。

写真の中央付近には、郡山の市街地を貫く逢瀬川が流れているのが見えます。

南西方向の景色です。

郡山市街地の中心部で、大小様々な建物がひしめき合っている様子がわかります。

展望ロビーには郡山の過去から現在にかけての発展の様子がわかるジオラマが展示されています。

ただ眺めているだけでもなかなか面白いと思います。

ビッグアイの特徴である球体の構造物は、近くで見るとこのようになっています。

この内部はプラネタリウムになっています。

展望ロビーまでは無料で入れますが、こちらを利用するには別途料金が必要です。

まとめ

今回はビッグアイ22階展望ロビーについて紹介させていただきました。

郡山駅からすぐに行けるので、時間が空いたときにでも気軽に立ち寄れるかと思います。

ぜひ一度訪れてみてください。

最後にもう一度、ビッグアイ22階展望ロビーについてまとめます。

ビッグアイ22階展望ロビーはこんなところ
  • 入場無料
  • 郡山の市街地を上空から眺められる
  • 安達太良山・磐梯山や阿武隈高地などの山々を一望できる
  • 夜20時まで入れるので夜景も楽しめる

↓ ↓ ↓ その他の「無料展望室ノススメ」シリーズはこちら! ↓ ↓ ↓

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

ホテル・航空券・高速バスの予約なら
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

レンタカーの予約なら
格安レンタカー予約 スカイチケットレンタカー

海外・国内格安航空券の予約なら
ena(イーナ)

新幹線とホテルのお得なセットなら
セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン

スポンサーリンク
おすすめ観光地紹介
スポンサーリンク
舞鶴さんをフォローする
舞鶴さんのズルズル徒然ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました