八ツ橋を気軽な手土産に「井筒八ッ橋 京くらんち」をご紹介!

八ツ橋を気軽な手土産に「井筒八ッ橋 京くらんち」をご紹介!お取り寄せグルメ

始めに言っておきます。

僕は無類の八ッ橋好きです。

特に生八ッ橋が大好きです。

ニッキの香りがするモチモチした皮の食感がたまりません。

京都を訪れた際は自分で食べる用に購入するくらい大好きです。

できれば職場などにお土産として配りたいと思うのですが、仕事中に食べるには少々手軽さに欠けるというか、手が汚れてしまったりするので、ちょっとためらってしまいます。

そこで、仕事中などでも手軽に食べられて、見た目も可愛らしくて、そして何より美味しいお土産を紹介します。

それが「井筒八ッ橋 京くらんち」です。

京都で買えるのはもちろん、通販でも購入できますので、ぜひ試してみてください。

↓ ↓ ↓ 購入はこちらから ↓ ↓ ↓

井筒八ッ橋 京くらんち 15個入り
スポンサーリンク

井筒八ッ橋 京くらんちとは

「井筒八ッ橋 京くらんち」は、生八つ橋で有名な「井筒八ツ橋本舗」の商品のうちの一つです。

カリカリの八ッ橋を砕いて、チョコでコーティングしたクランチチョコレートです。

味はみるく・きゃらめる・まっちゃの3種類があり、詰め合わせになっています。

通販で購入してみました

「井筒八ッ橋 京くらんち」は楽天市場でも販売されているので、今回実際に購入してみました。

京くらんちの他にも冊子やステッカー、手渡し用の袋の他に、なんと「八ツ橋」もついてきました。

京の心遣いを感じます。

中身はこのように1つずつ個包装されています。

職場などで配りやすいですね。

お味は…

さて、肝心のお味ですが…

八ッ橋のカリカリとした食感にチョコレートが非常によく合い、とても美味しいです。

かすかに香るニッキもいいアクセントです。

和の物と洋の物の組み合わせなので、合わないんじゃないかと思うかも知れませんが、全くそんなことはありません。

八ッ橋本来の素朴な味わいが、甘いチョコレートと合わさることでいい具合に甘さを控えめにしてくれて、とても食べやすい味に仕上がっています。

大きさもちょうど一口サイズで形も可愛らしいので、女性受けも良さそうです。

個包装されているので、職場などへのお土産としても配りやすく、作業をしながらでも食べやすい形です。

まとめ

今回は井筒八ッ橋 京くらんちについて紹介させていただきました。

味は確かですし、実際に僕もお土産として職場に持っていったときに好評でしたので、京都を訪れた際は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

京都まで行かなくても、通販でも購入できますので、自分で食べてみたい方はこちらから購入してみてください。

↓ ↓ ↓ 購入はこちらから ↓ ↓ ↓

井筒八ッ橋 京くらんち 15個入り

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

※追記:井筒八ツ橋本舗さんの公式Twitterアカウントからコメントをいただきました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました